おしらせ

 新型コロナウイルスに対するミンツの対応について

詳しくはこちらをご覧ください。

 2022年5月から、ビジターもご参加いただけるようになりました!(条件付き)

コロナ禍になってからは、感染防止の観点から、ビジターやエンジェルといったお客様をお断りしておりましたが、昨今の感染状況や他クラブの活動状況をふまえ、会員と協議をした結果、以下の条件を満たしたお客様であればご参加いただけることになりました。

もしミンツの例会にお邪魔したいという方は、事前にメールや電話等でご連絡の上、お越しください。
当日、受付にて上記のことを確認するチェック表に記入していただいております


なお、以下の物は使えません

  • 陰性証明書
  • 予防接種済証(接種証明書)の不明瞭な写真やコピー
  • デジタル庁以外の接種証明書アプリ (TOKYOワクション 等) ※

※なりすましや虚偽申請が可能な接種証明書アプリが存在するため、デジタル庁以外のアプリは一律使用不可とさせていただいております。


ミンツってなに?

「ミンツ」のフラッグ(クラブ旗)

北本スクエアダンスクラブ「ミンツ」は、2010年4月から正式発足した、埼玉県北本市で活動するスクエアダンスサークルです。

一緒に踊ってくれる仲間を随時募集しています。

(気になる方はメニューから「会員募集」も見てくださいね)

少人数ながらいつもわいわいと楽しみながら踊っています。
興味がある方は、よければ見に来てみてくださいね。

このホームページを見ているのと、実際の例会に来るのでは、全く違った印象になるはずです!


名前の由来

料理の付け合わせとして添えられるミントのように、それ単体では決して大きいものではなく、主役とはなれないものの、なくてはならないかけがえのない存在…。

そういったダンサーであり、そういった仲間たちと末永く踊っていたい。

そういう想いから、「ミンツ」という名前になりました。

うらばなし

名前の由来を見て、「あれ?」と思った方もいるかもしれません。
ミントが由来なら、そのまま「ミント」という名前でいいですよね。

実は、正式発足前の結成当時、「ミンツ」ではなく「ミント」という名前でした。

しかしながら、スクエアダンス界隈に詳しい方から、東京都で活動している「東久留米スクエアダンスクラブ」の愛称が「ミント」だということを教えていただきました。

それじゃまずいということで、会員たちで話し合った結果、「ミンツ」に名前を変更した、というわけです。
その後、東久留米スクエアダンスクラブさんのところへも訪問させていただき、公認となりました。

「ミンツ」って、単純に複数化しただけじゃん!!…とか言わないでねっ

Copyright © 2009-2022 Kitamoto Square Dance Club "Mints" All Rights Reserved.
メンテナンスページ(管理用)
※次世代ミンツホームページ試験エリア


発足から13年1ヶ月と6日で、 正式発足から12年5ヶ月と7日です。

合計アクセス数:アクセス数カウント
Since:2009/07/04, Version: 11.2